HOME次佐藤石工苑について次一流の素材「厳選銘石」

3つの“一流”

一流の素材「厳選銘石」

高品質な国産材を、産地から直接仕入れます。日本一の銘石と謳われる庵治石や大島石をはじめ、高品質な国産材を産地から直接仕入れています。まずは素材の良さで、想いのお墓づくりを支えます。

佐藤石工苑の代表的な国産材 / 瀬戸内海三大原石産地から

庵治石

佐藤石工苑が最も力を入れているのが、日本三大石材産地の一つ、香川県高松市庵治町および牟礼町で産出される「庵治石」です。世界でも比類ない質の高さ、希少価値などから、日本一あるいは世界一とも評される墓石材です。
きめ細やかな地肌のため風化に強く、磨くほどに艶が増します。特に庵治石細目石には花びらのような斑が現れ、その愁いを帯びた独特の風合いは、まさに最高級材にふさわしい気品を醸します。

大島石

瀬戸内海の西方、愛媛県の大島で産出される高級墓石材です。特に西日本ではお墓といえば大島石といわれるほど、絶大な支持を集めています。
石目、石肌とも美しいうえに経年劣化が少ない、理想的な墓石材といえますが、とりわけ、時が経つにつれて石肌に青みがかかり、まさに青磁の輝きをまとった気品ある佇まいを見せることが特長です。

青木石

香川県丸亀市、やはり瀬戸内海に浮かぶ広島で産出されます。かつて豊臣秀吉が大阪城築城の際に使ったことが始まりとされる、古い歴史をもつ石材です。
独特の青みと細目のおとなしい目合いが女性的な優しさを漂わす、艶の乗りもいい逸品ですが、残念ながら近年は産出量が少なく、最良品の入手がやや困難な状況です。